2008年10月20日

今日の岐登牛 オオスズメバチ

くもり、6〜19℃。自転車を漕ぐと汗をかいた。

 紅葉は次第に色を失い、木々は次第に葉を失う。


 キャンプ場


 残る1枚、オオツリバナ


 屋根が葺き替えられた。


 久しぶりに見たコウチュウ、キクビアオハムシ、体長6mmくらい。このあとどこかに飛んでいった。


 南端展望台への道で


 北端展望台への入り口で、踏み込もうとした脚のすぐ先にやたら大きなオオスズメバチがいた。危うく、すぐそばに脚を置くところだった。何を探してか、もぞもぞと動き回り、しばらくして飛び去った。顔がこちらを向くと、どこを見てるのか判らないから、こちらを見ているような気がして、おもわず後ずさってしまう。
posted by take_it_easy at 21:12| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。