2008年10月20日

第2回伊藤杯サマーファイナル大倉山ジャンプ大会その2

 10月19日のサマーファイナル、ベテラン達を追い越し、次代を担いつつある選手達の勇姿をいくつか。


 湯本史寿選手(東京美装)


 竹内 拓選手(北野建設)


 渡瀬雄太選手(雪印乳業)


 栃本翔平選手(雪印乳業)


 渡瀬あゆみ選手(神戸クリニック)


 伊藤有希選手(下川中)


 人気の東 輝選手(日本空調サービス)、試技、1本目ともに同じような大失敗ジャンプ。脚のけがで今シーズンは競技から遠ざかっていたので、出場してくれるだけで、多くのジャンプファンは喜んだ。しかし、残念。冬に向かって立て直すべし。
posted by take_it_easy at 17:49| Comment(0) | スキージャンプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。