2008年06月26日

ウラ岐登牛:オオイチモンジ

 ずっと快晴、夏日に届かず。max24℃ちょっと。
 きょうはウラ岐登牛の林道歩き。ウラって、東川側からみるとウラなので、旭川市東旭川町のほうからみるともちろんオモテ。
 林道を歩いているだけなのに、シュルツェマダニが3匹、うち2匹はズボンの裾あたりを這っていて、気付いてよかった、とおもったのだが、なんだか首筋がもぞもぞ。3匹目がそこにいた。まだなんだかもぞもぞするので、人目のないことを幸いに、4匹目を探したが、みつからなかった。
3匹目はどこから来たのか、飛んできたわけでもあるまい、ふしぎ。
 チョウがいろいろ飛び交っていた。


アカエゾマツの植林地


オオイチモンジ♂


ウラギンヒョウモン♀


サカハチチョウ春型♂


ミスジチョウ、翅を開いたところを撮ったはずなんだけど。


クロヒカゲ、たくさんいる。


トラフシジミ夏型


ヒガラ幼鳥、ヒョウモンを撮っていたら、すぐ近くに留まったので、あわてて撮った。
posted by take_it_easy at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
チョウの宝庫っていう感じなぐらいに多種のチョウがいるんですネ〜。
野草に樹木に野鳥に昆虫、小動物! 
いないのは魚類ぐらい?(笑)
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2008年06月29日 10:26
気が多くて目が回ります。
魚類、鯉の池(私称)があり、大小、色も少しだけいろいろとおります。
Posted by take_it_easy at 2008年06月29日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90859184
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック