2008年06月12日

今日の岐登牛

空の半分は厚めのうろこ雲、あとの半分は晴れ。晴れた方の青空は清らか。岐登牛山の太陽は、曇りの方にあり、たまに顔をのぞかせる。max20℃ちょっと。


エゾシロチョウ、コウリンタンポポで吸蜜。ブタナやアカクローバもよく利用している。


厩舎の入り口が開いていたので。


ハクウンボクの花、無理して横から見ると。


バイケイソウ、そろそろ夏の主役達と交代か。


ヒメウスバシロチョウ♀、ウスバシロチョウとどこがどう違うのだろうか?


サイハイラン


晴れた方の空、生はもっと清らか


ミミナグサ
posted by take_it_easy at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
エゾシロチョウというのもいるんですネ〜!
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2008年06月14日 04:37
まりあさま
ちょうどいまが旬。
ちり紙を折って作ったチョウを扇子で扇いで飛ばしたときのように、いかにもてふてふひらひらと舞う、少し大きめのシロチョウ。
きっとお目に留まっていることでしょう。
Posted by daisetsu at 2008年06月14日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90859168
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック