2008年04月26日

エゾリス、ムクドリの攻撃に往生す−岐登牛山

晴れ、あさは数日ぶりに氷点下、3℃くらい、日中には15℃くらい。
 エゾリスがムクドリ♂の執拗な攻撃にあっていた。エゾリスは往生し、難を避けるだけ。(ムクドリ♂がエゾリスを執拗に攻撃し、追いかけ回していた。)
 オオカメノキは純白の装飾花を開いた。葉っぱはまだ縮みが残っている。レンプクソウも咲き始めている、王冠のところから。


エゾリスはいすの下に避難、ムクドリは身構えている。


エゾリスが動きだし、ムクドリは襲いかかる。ムクドリの目つきはワシタカのよう。


ムクドリは追いかけ、エゾリスは追いかけられる。


警戒区域から脱出できたか、ホッ。


オオカメノキ


レンプクソウ、キャンプ場では咲き、南端展望台付近では咲き始め。
posted by take_it_easy at 20:31| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。