2008年01月28日

きょうも岐登牛

大粒の雪、やんでも、梢に積もったものが落ちてきて、やっぱり雪、一瞬の晴れ間あり。今朝の最低気温はマイナス5.2℃、久しぶりに疲れる除雪であったが、久しぶりに汗をかいた。しばれる朝なら汗ばむことはない。
札幌の藻岩山に、昨年1年間で500回も登ったという70歳のご婦人の偉業が紹介されていた(道新01/25)。100名山完登を目指し途半ばで逝かれたご主人の志を引き継がれたのだという。3日に1回は1日2回登られたことになる。ただ感心するばかりです。こちらでは、「きょうも岐登牛」などとタイトルに書き込んでいるが、せいぜい3日に2回くらいかな、それも頂上に、ではなく、山域に入るのが。


南端展望台近くにあるイワガラミ


上と同じ(うら側、おもて側?)


南端展望台からスキーを担いで戻るみち、一瞬、日が射した。
posted by take_it_easy at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90859013
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック