2022年05月20日

今日の岐登牛山

 朝のうちはまあまあのお天気。なんとなく魔が差して、自転車に乗ってみた。やや追い風にも乗って調子よく公園に到着。入り口に駐輪してふらふら散歩。まもなく暗雲立ち込めて、展望閣に着く頃にはしとしと、そのうちザーザー。稲積ピークでは風もあり。一目散で展望閣前に戻って来たら、雷もあり。キトキトの子どもたちや先生方があずまやで雨宿り。止む様子もなく、帰りはカッパ自転車、救いは風雨の向きが斜め後ろからだったこと。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ズミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾノコリンゴ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 セイヨウミミナグサ、根茎が発達している。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 これでも種名を間違えることはない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツリバナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トホシカメムシ、なんかの卵あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメギフチョウは孵化。先に出た幼虫たちは画面外で固まっている。中央の黒真珠はまもなく。しばらく見ていたが、こちらのしびれが切れた。孵化した幼虫は1〜2日で大きくなるもんだね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:28| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。