2021年10月08日

ひがしかぐら森林公園

 しばらくぶり、森林公園内のサイクリングロードをリングワンダリングロードのようにさまよってきた。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 忠別川(右側)の堤防上のサイクリングロード、もっと若い頃はここを歩いてきたのだったけど、きょうは眺めるだけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林間のサイクリングロードを歩く。色づき始めている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アキアカネ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カルガモ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オナガガモのような。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マガモ、相方はさっさと退散した。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホオノキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エナガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:31| Comment(2) | 東神楽町
この記事へのコメント
ホオノキが赤く熟して美味しそうと思ったけど拡大するとトゲトゲでした。
どんな種子ができるのかしら。それぞれに素敵な写真ですね。
秋をいっぱい感じました。
Posted by みつこ at 2021年10月09日 18:02
 トゲトゲの一つ一つが袋になっていて、その中に多少いびつなあかっぽい種子が1,2個入ってます、入ってないのもあり。もう少しすると、袋が裂けて種子が出てきます。このようなのを袋果(たいか)と称し、この写真のような全体を集合果とか果実とかというみたいです。袋果も果実やね。
 ホオノキの集合果は長さ10〜15cmくらいあります。なお、熟した種子や集合果を煮立ててお茶代わりに飲む人もいるようです。いつだったか、たまたま雪山で出会った団体のガイドさんが知り合いで、みなさんへの振る舞いのお相伴にあずかったことがあります。結構いけました。
Posted by take_it_easy at 2021年10月09日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。