2021年10月02日

倉沼神社跡の方

 小雨模様。降っているところと止んでいるところとが斑模様になっていそう。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 倉沼神社は、先に神殿が解体されており、いまは鳥居もなっくなっていた。石標が残されている限り、倉沼神社は厳に存在している、のか。ならば、神社跡と表現してきたのは間違っていたのかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 落ち葉散り敷く道。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 右の大木は、倉沼開拓記念保護樹木に旭川市から指定されているカシワ、樹齢200年あまりとある。 (画像クリックで拡大)

おまけ
 今朝の道新にでていた。記事になるんだからもう飛去したんだろうとおもった。もともと小生のアンテナは感度が鈍く、この種の情報はほぼ皆無で、期待もしないようにしているが、なななんと知人が連絡してくださった。それほどに稀少なチャンスなんだろう。欣喜雀躍、すっ飛んで、安全運転ででかけた。いた。いたけど遠い。あまり明るいお天気でもない。でもそれが常態。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 かなりのトリミングだけど、目玉も見えないけど、十分納得。連絡くれた人たち、ありがとう。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 17:55| Comment(0) | 旭川界隈
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。