2021年07月19日

今日の岐登牛山

 山で知人にあったら「暑いねえ」。見知らぬ人とのご挨拶は「暑いですねえ」。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望閣から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トンボエダシャク♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ニュウナイスズメ♂、一家を引き連れて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シジュウカラ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カワラヒワ、いち早く地面から飛び上がって、おすまし? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コサメビタキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 道端のノブキはみんなうんざり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ドクダミ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:25| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
のぶきがバテてる。暑そうですね。夜露が降りて明日朝にはしっかり立つのでしょう?
来年、蕗のとうが沢山出てくるかしら。
Posted by mitsuko at 2021年07月24日 21:31
 夜露も降りなくて、きょうは枯死寸前になってます。暑さだけじゃなく、水不足も影響していそうです。葉や茎がしおれても、地下茎が生き残っていれば、来年には復活するでしょう。
 ノブキはフキと違って、ふきのとうはできません。普通に茎の上部に頭花をたくさんつけるから、薹が立つ、とは言えるかも。
Posted by take_it_easy at 2021年07月24日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。