2021年02月07日

今日の岐登牛山

 日差しがあって、凝りはほぐれる。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キクイタダキが高いところで活発。数羽いたから、目移りス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エナガも同じ視界の中にあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キレンジャク (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒヨドリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 仕掛けたのは亜種ツグミ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 どちらが優勢か、よくはわからなかったが、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 どうやら、いつもと同様、結局は四畳半ともよばれるほうが勝勢になった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:30| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
ツグミのバトル、躍動感がありますね。
餌場の取り合い?それとも何で色が違うのバトル?
樹木の影が映りこんだ白舞台が素晴らしいです。
Posted by JRobin at 2021年02月11日 08:17
JRobinさん

このときまではなぜか、赤っぽいのが黒っぽいのにちょっかいを出していました。
このときはなぜか、黒っぽいのが雪上にいた赤っぽいのに仕掛けていました。
なぜかよくわかりませんね。同種同士で傍目には意味不明の諍いがわりとよくありますよね。力が拮抗してるからでしょうね。大差がある異種間なら諍いはあまり起こらない。鳥同士にはわかってるんでしょうかねえ。私には???
Posted by take_it_easy at 2021年02月11日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。