2020年07月17日

今日の岐登牛山

 爽やかな風、暑い日差し。北の夏を満喫。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望閣から (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 晴れて親離れを済ませた、または間近の若鳥たちの活気が横溢。スズメも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゲラも (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シジュウカラも (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツヤコガネ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメジョオンの頭花にちっちゃなちっちゃなカメムシあり。近くの花にも数頭。(追記0717:ヒメハナカメムシの類かも。体長は2mmほど。アザミウマの類などを食べるので、天敵農薬としての利用が期待される、とか。) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コヤブタバコにはもっと小さなムシあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 きょうは♀あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ケラはすぐに潜り込もうとするから、頭部が撮れない。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:26| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
爽やかな風があれば暑い夏も快適ですね。
幼鳥たちはあどけなさが残りかわいいですね。
カメムシ、2ミリとは、この写真だから姿を見られるんですね。
ケラってどんな形だったかな? 探してみよう。dist
Posted by mitsuko at 2020年07月18日 15:05
はい、風が爽やかで、いまのところ気持ちよく過ごせています。
欲を言えばもう少し暑い日もないと物足りないけど。
2mmのカメムシ、肉眼で識別するのはもう無理です。写真の威力に頼ってます私も。

Posted by take_it_easy at 2020年07月18日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。