2020年03月31日

今日の岐登牛山

 暑いくらい。道の雪が夜間に冷えて凍って、日中でも緩んだ表面以外は硬いままで、大変歩きやすかった。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シラカンバには♂花序がすんごくたくさん着いている。カケスは変な声を出している。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾノリュウキンカのつぼみは更に少し開いてきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カタクリに(キタミ?)フクジュソウが整列して従っているように見えなくもない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 一冬踏みしめられた夏道には雪が残る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾリスは忍者然 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒオドシチョウ、稲積ピークのベンチで日光浴 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上への道で (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 暑寒別岳など、増毛の山々が見渡せた。頂上付近から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コイ、いまのところ3〜5cmほど。この浅く小さな池で大きく育っても大変ださ。ところで、どこから来たのか、上の方の鯉の池(繁殖してる)とは表面上つながっているようには思えないけど、つながってるのかなあ。それとも誰かの仕業? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメゲンゴロウがマツモムシに追われている、マツモムシがヒメゲンゴロウを襲おうとしている。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。