2019年06月26日

空振り

 今年は未見のあの生き物を見に、いつものあの場所へ。が、あそこでもあそこでも声さえ聞こえず、わざわざ涼しかろうがれ場の中からくそ暑い日差しの中にまで出てくる酔狂はない、よね。+14.5〜+28.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 十勝岳の頂上は噴煙の向こうに半隠れ。山開きも済んで、見掛けはすっかり夏山。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 センダイハギ、なんとなく「原生花園」に似合う植物、のように感じているが、火山の中腹でも咲いているのはなんとなく、意外。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒガラ、羽をパタパタやっていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イワブクロ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 遠くのビンズイ、声はすごく透る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 もっと遠くの??? 追記:コルリ♂、あんなに高くまで飛べるとは意外 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 標高850mくらい。追記:コルリ♀、近くから繁くさえずりが聞こえてきたし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同じく。(画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:37| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。