2019年06月12日

今日の岐登牛山

 きのう記事にしたコガタスズメバチの巣、きょうは下に落とされていた。女王の去就が気になる。+12.3〜+19.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 白樺林 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 若いエゾリス、耳の冬毛がちょっとだけ残ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クワハムシ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アイヌクビボソジョウカイ(アイヌニンフジョウカイ)、体長1cm足らず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雄しべが残存してるホオノキの花、いっぱい残っているのを探していたが、もう無理かな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 温泉施設の窓ガラスに止まるウンモンスズメ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キバナコウリンタンポポ、だいぶ拡がってきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂の羽繕い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シンワスレナグサ、林間キャンプ場入り口の小さな池を埋め尽くす勢い。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:59| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
当方の紅花のコウリンタンポポ
まだ固い蕾ですが、
身構えております。
すでに、居住地域もへらしておきました。

エゾミヤマハンショウヅルは
花びらがよりデリケートで
しなやかな感じですね。
Posted by mulde at 2019年06月15日 08:00
muldeさん

良い心がけであります、よ。

エゾミヤマハンショウヅルの花弁状のがくは少し萎れてきています。で、「花期は去りゆく」なんて気取ってるんです。手頃なのを探したのですが、この一株しか見つけられませんでしたさ。
Posted by take_it_easy at 2019年06月15日 17:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。