2019年04月14日

今日の岐登牛山

 ついに冬日脱却。今年はじめてだったっけか、どうだったっけか。それにしても暑かった。ほぼ冬装束だったからとくに。午後、野鳥講演会を拝聴した。+2.4〜+15.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤドリギ、しっかりと閉じていた花被が開きかけている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホオジロ、さえずる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 完成間近 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪上に取り付く島あり。エルタテハ、一枚の枯葉に止まって休息。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラス、ヴァイオリンの弓を作るのだろうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 安眠を妨げられて。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:24| Comment(4) | 岐登牛山
この記事へのコメント
生き馬の毛を抜くのですね。
大胆なカラスに驚きです。
抜けたのでしょうか。
Posted by JRobin at 2019年04月17日 19:53
JRobinさん

目は抜きませんんが、尾の毛を抜くというのはわりかし有名ですよね。
カラスの口元にはすでに抜き取った数本が見えています。
Posted by take_it_easy at 2019年04月17日 20:14
なるほど、口ひげのように見えていますね。
こちらでは馬自体を見かけないもので。
Posted by JRobin at 2019年04月18日 19:16
JRobinさん

それにしても上手に束ねてます。
Posted by take_it_easy at 2019年04月18日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。