2019年02月24日

嵐山

 一日中良いお天気、何気なく手袋を外していたさ。−10.3〜+5.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 嵐山展望台から (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 石狩川には水鳥がちらほら (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 間もなく着水 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾシカ、こちらをじっと見つめる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 別のヤツ、こちらはふと視線をそらした。耳たぶもそちらのほうに。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:18| Comment(2) | 旭川界隈
この記事へのコメント
マガモたちがいる場所は浅そうですが、
ホオジロガモが着水しそうな場所は深いのですか。
Posted by JRobin at 2019年02月26日 15:15
JRobinさん

どちらもそうは離れておらず、川幅もそんなには変わらないので、深さはそんなには変わらないと思います。
とはいえ、川底は平らなはずはないので、カモにしてみれば十分な深さはあるのでしょう。
つまり、ホオジロガモのいるほうが深め、というわけです、よね。カワアイサのいるところよりも深めがいい、というわけですよね。その逆もまた然り、というわけですよね。カモたちもちゃんと選んで過ごしてる、というわけです、よね。
その感じが伝われば、記事としては上出来じゃ。
Posted by take_it_easy at 2019年02月26日 17:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。