2019年02月11日

今日の岐登牛山

 曇りがち、ちらっと降ったり、照ったりもあり。照ると暖かく、駐車中のフロントガラスについた雪は溶けた。−12.7〜−6.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪が散る、キタコブシに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケスが来た。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サクラに。左のヤツがなにか格闘している。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウスタビガの繭を引きちぎろうとしている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 趾も動員。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ちぎれなくて、小枝が折れて、落とした。取りに来るかと待ってみたが来なかった。それもそのはず、すでに中身はカラになってる。狙いは繭の殻ではなくて、中の蛹の抜け殻なのかも。この時期、蛹はすでに羽化したあとのはずだカラ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:11| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
一連のカケス物語、この時期、動物質の餌は得がたいのでしょう。
でも繭殻は食べなかった。お腹は膨れるかも知れないのに。
絹糸って丈夫なのだろうと改めて思いました。
Posted by JRobin at 2019年02月12日 08:51
JRobinさん

あんなに丈夫な絹糸、
千切れないから、飲み込むしかなさそう。
で、もし消化できなかったらどうなる?
小さな肛門を通過できそうもありませんよ。
そういうことが奴らには感得できるのではないかなあ、そんな気がしますけど。
Posted by take_it_easy at 2019年02月12日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。