2018年11月18日

今日は鬼斗牛山

 スキー場脇の尾根道から登って、向こう側のヘアピンカーブの続く林道を下りてきたら、ちゃんとくたびれた。+1.2〜+4.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上から当麻山方面を見る。他方の展望は少しずつ塞がれてきている。木々は生きている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 入り口 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スキー場脇の尾根道、落ち葉の下に踏み跡あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サラシナショウマ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 岐登牛山より北にあるからか、標高は低いのに、雪が消えずに残っていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:11| Comment(2) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
踏み入れるのがためらわれそうな落ち葉ですが、ちゃんと足跡があるのですね。
いい腐葉土ができそう。
Posted by JRobin at 2018年11月19日 09:59
JRobinさん

「落ち葉の下に踏み跡あり」です。
落ち葉の上からは見えないのです。

こんど、大きな籠を背負って・・・
Posted by take_it_easy at 2018年11月19日 13:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。