2018年09月02日

忠別峠のあたりをうろつく

 日当たりと日陰とのコントラストが強かった。日当たりでは汗が出て、日陰では冷えてクシャミ連発。日当たりでは眩しくてよく見えず、日陰では暗くてよく見えない。+9.0〜+23.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 快晴、旭岳中腹の噴煙がよく見えた。きのうはあの辺りにいたんだなあ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 旧道は一度は草を刈られているようだった。ハチもダニもいなかった。トリもいなかったけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 峠の手前、ミズナラ巨木のほうへの道はこのとおり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベベツ岳から美瑛岳の稜線がくっきり見えた。新道から (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アメリカオニアザミ、シャクガの一種が吸蜜中 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クロカン青年がトレーニング。ローラースキーを履いて坂道を登る。峠の向こう側でもこちら側でも、滑り降りるのは容易ではなさそうなくらいに傾斜あり。辺別川橋から振り返る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その脇にヒグマの糞、そこでキベリタテハが吸汁。それにしてもでっかい糞だ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イスカは何羽いますか? 答えはゼロ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サラシナショウマ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 遊水公園で。この1羽だけだと見ていたら、急に飛び立ったのは3羽だった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:42| Comment(0) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。