2017年11月27日

旭山越え

 快晴のち曇り。今日こそは、と朝1、10時に乗り込んだのはいいけれど、開場は10時半からだった。その30分の間に空には黒い雲が広がってきた。−9.9〜−2.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 倉沼開拓記念保護樹木(カシワ、樹齢200年超)の下から青空を見上げる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道は明るい。静か。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 旭山頂上付近にいたオオアカゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 鬼斗牛山の陰影がくっきり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アムールヒョウの赤ちゃんは見えず、隣の檻の♂(アテネ、親は別♂)を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いくら待ってもアムールヒョウの赤ちゃんは見えず、反対側の隣の檻のヒグマを見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 チョロっと出てきてすぐに戻ったヤツ。赤ちゃんイメージじゃないけど、小振りで、♀の仔かも。きっとそうだ。これっきり、これ以上いるとパラノイアに罹りそうだから、いや、低体温症に罹りそうだから、もう帰る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 空はすっかり曇った。正面に倉沼開拓記念保護樹木あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 倉沼開拓記念保護樹木の下から曇り空を見上げる。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:29| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。