2017年07月06日

今日の岐登牛山

 東面の林道歩き。奥に行くに従って、ズボンの裾は賑やかに。払っても払っても、ちょっとの隙きに下の方から這い上がってくる。もうイヤだ、今期はこれでおしまい。マダニに負けた。+16.5〜+29.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 音子内には月見草がよく似合う、かな。林道脇ではメマツヨイグサがいっぱい咲きだしている。フランスギクはもっとたくさんだけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオウバユリが一株だけ咲いていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 親から餌をもらった途端、自分のものだと主張する。シジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アブの羽音に惑わされ、鳥肌が立つ。よく見ると、スズメバチではないし、♀でもないし。まあ安堵。アカウシアブ、♂は吸血しないらしいから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 怒らせたら怒った。キアゲハ3?齢幼虫。エゾニュウで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 移動途中で見たお花畑。ヒメスイバ、シロツメクサ、ミミナグサ、エゾノギシギシ、ヘラオオバコ etc. (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオチドメ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゲラの森のようちえん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 わたしがいるのも忘れて・・・ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ピンぼけ、せっかくのシーンになったのに。コゲラの赤はこんな時にも、の場面なんだけど。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:10| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
キアゲハの幼虫が綺麗だな、と思ってみていると、つぎに素敵なお花畑が。
畦道に種類に従って植えてあって、何と素敵な農夫さん!!
いい写真ですね!!!
Posted by mituko at 2017年07月07日 21:14
キアゲハ幼虫の頭の方から突き出ている二又のオレンジのやつ、
これは相手を威嚇するためのもので、怒らせると、反射的に出てきて、なにか嫌なもののようです。
わたしにはそれが面白くて、いやな匂いかなんかは分かりませんでしたけど。

畦道、そう見ますか、思いがけない見方ですね。
農家の人が忙しすぎて手は回らない、のが実情のようで。
Posted by take_it_easy at 2017年07月07日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。