2017年02月10日

三角点日暮山から岩山へ

 濃霧のち快晴のち曇り。−18.1〜−4.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 霧が晴れたら空は快晴、岐登牛山が現れる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 登り始めるころにはすっかり晴れ渡る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 三角点日暮山からみる岩山、右手奥にオプタテシケ山ははや霞む。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 好きだねえ、ツタウルシの実が。コゲラのこと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラは上に向かって駆ける。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 三角点日暮山のハルニレに着くヤドリギはアカミヤドリギ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 岩山から650標高点方面を見る。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:03| Comment(2) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
スカッと晴れているのもいいですが、霧っぽい景色の方が落ち着きます。
でも鳥がクッキリ見えるのはやはり晴れたおかげですね。
Posted by JRobin at 2017年02月12日 10:05
JRobinさん

霧が晴れたら快晴、というのがいいな。
ついでにぐんと冷え込んだら、霧氷の花も咲く。
Posted by take_it_easy at 2017年02月12日 17:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。