2017年01月29日

今日の岐登牛山

 風が弱まって、枝に着いた雪はそのまま。空は青空。生き物の気配は極薄。−7.4〜−2.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 薄雲が広がってきた模様。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハンノキの実が沢山残存。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 枝にも幹にも雪雪雪、地面にも雪。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 かろうじて1種発見。ゴジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪見大福か、栗まんじゅうか、それともゆで卵。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ここにはいろいろ、アトリが多い。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 倉沼川 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
自然の造形は想像を絶しますね。白いツバキが一輪かと思いましたが、中が違うし。
ズミでたくさんの鳥が助かっていますね。春が来るまで大丈夫?
Posted by JRobin at 2017年01月31日 09:37
JRobinさん

春まで残ってるかもしれませんね、
レンジャクの類とか北方系のギンザンマシコとか、全然姿を見せないから、今期は。
Posted by take_it_easy at 2017年01月31日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。