2016年08月14日

飛沫を浴びに

 クソ暑い、ユコピの滝の飛沫を浴びに行く。 +16.7〜+31.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ピウケナイ川は迸る。水は少なめ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 柱状節理の岸壁の底を流れる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ないっ。なにが? 滝が、飛沫が。勇駒別川が涸れている。天女が原からずっと涸れてるのだろうか。代わりに汗が飛沫となった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾアジサイ。エゾオオマルハナバチ(たぶん)が行ったり来たり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その近く、暗いところにビロードナミシャク。この幼虫はヤマアジサイの葉を食べて育つとか。エゾアジサイとヤマアジサイとの関係やいかに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シロスジキノコヨトウ。胸背部に毛だか触覚だかが束になって隆起している。鳥たちと同じようにニンゲンを威嚇してるのか、と思ったが、違うようで、立てているのではなくて隆起しているのだそうな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウススジオオシロヒメシャク。この名前、覚えにくい。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(0) | 忠別川
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。