2016年07月31日

サンピラー国体記念第14回サマージャンプ大会(2/2)


大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 右奥はピヤシリスキー場。ピヤシリ山はもっと奥にあって、スキー場のある山は、なんだっけ、ピヤシリ山じゃないらしい。 (画像クリックで拡大)

男子組。参加者は87人。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 葛西紀明(土屋ホーム) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 竹内 択(北野建設スキー部) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 佐藤幸椰(雪印メグミルクスキー部) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4位 永井健弘(盛岡市役所) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 5位 伊藤将光(土屋ホーム) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 6位 岩佐勇研(札幌日本大学高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 7位 馬渕 源(秋田ゼロックス) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 8位 斎籐翔太(東京美装グループスキー部) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 9位 中村直幹(東海大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 10位 竹花健汰(明円グループSKIクラブ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 213 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4567 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 8910 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 葛西選手2本目、96.5m(最長不当)の着地 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 竹内選手2本目、96.0mの着地 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 佐藤選手2本目、94.0mの着地。乱れる。このあとラインを超えてから転倒。表彰式では膝をアイシングしていた。なんでもなければよいが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サッポロノイズチーム、きょうはここから。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 23:05| Comment(0) | スキージャンプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。