2016年06月06日

夏山気分

 今期初めての夏山気分。+7.5〜+22.0℃。

硫黄沢から原生林遊歩道で

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 心なしか噴気は活発。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このコース上にはいっぱい咲いてる。ムラサキヤシオツツジ。最近の標準的な和名は「ムラサキヤシオツツジ」とされているらしい。「ムラサキヤシオ」のほうがカッコいいとおもうけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウコンウツギ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コヨウラクツツジ。「コヨウラク」は別名としても登録されなくなっているらしい。で? べつに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この御方の様子をうかがいたくて。オレ・カポネ風のくわえタバコ、じゃなくて、自分の盲腸糞を食べてるところ。あしもとに一個残ってる。お元気そうで何より、そのうちまた邪魔するからね。 (画像クリックで拡大)

以下、せせらぎ遊歩道で

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナンブソウ、今朝のNHK-FM「日本の民謡」で「南部牛追い唄」を流してた。で? べつに。いい唄だねえ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ん? カッパみたいだけど、なんとなく。アオダイショウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キバナノコマノツメ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サンカヨウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメゴヨウイチゴ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コミヤマカタバミ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノビタキ夫婦、いそがしそう。近くに雛がいるはず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近くによってくるから、写真を撮るのにはいいけれど、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 やはり、長居は無用。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 20:06| Comment(4) | 大雪山
この記事へのコメント
おっ、待ってました!
盲腸糞とやらを食べるのですね。
何かの健康法でしょうか(笑)
それにしても山脈がキレイです(うっとり)
Posted by ウマノスズクサ at 2016年06月06日 20:44
ウマノスズクサさん
盲腸糞を食べさせなければ死んでしまうそうです。(どんな実験をやったんだ、おそろしい。)
胃がひとつしかなくて、消化が十分にはできないままに排泄してしまうから二度食べするのだそうです。
でもこの説はにわかには信じがたい。わたしも胃は一個しか持ってませんけど、食べる気にはなりませんねえ。ひょっとして食べないから若死(本来はもっと長生きできるのに)してしまうのでしょうかね。
それとも消化器官に二経路あるのでしょうかね。ちょっと資料をあさってみなくっちゃ。
ウサギ全般の特徴のようですね、これは。

大雪山連峰が全て、スカイラインをくっきりと見せていました。素晴らしい眺めでした。
Posted by take_it_easy at 2016年06月06日 21:48

なっちゃん登場!
映像が夏らしい感じに溢れてきました。
日本の民謡もいいですよね!
音の風景で
然別湖の氷の音も紹介されていました。

radio愛好家より
Posted by mulde at 2016年06月07日 07:39
muldeさん
「音の風景」もいいですよね。
Posted by take_it_easy at 2016年06月07日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。