2016年05月22日

今日の岐登牛山

 惜しいっ、あと0.1℃。はともかく、暑かった。+11.7〜+29.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 たいていはカワラヒワが鳴いている場所で、きょうはホオジロがさえずっていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナミガタハマダラミバエという種かも。翅の黒い紋が波型になっているから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スジエグリシャチホコという種かも。幼虫はイタヤカエデなどの葉を食べるから、街路樹なんかで被害があることもあるらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マイヅルソウの舞はこれから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオイタドリでイタドリハムシは三重連。その気が高ぶっているのは一番上の♂だけ。下の2頭がしばらくはつかずはなれずでいたところに上のヤツが闖入してきたのだった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カワラヒワ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 自分で食べた、シジュウカラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 花被も緑色だったカタクリのその後の姿。ふつうにピンクの花を咲かせたヤツらは、結実できたものは果実を持っていて、結実できなかったものは融けるようになくなってきたが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 鯉の池下のミズドクサ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオツリバナ。手前の花は4数性、5数性のもある。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トチノキに花が咲く。両性花と雄性花があるそうだけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 母親の脚元に子ギツネコンコン。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:08| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
私の良くいくところにも
ホオジロが大好きな
木のてっぺんがあります。

そこで
我を忘れて囀ずるホオジロを見るのはこの時期なんと3回中2回!

ツリバナきれいですね。
Posted by mulde at 2016年05月24日 08:42
muldeさん
それはたのしみですね。
わたしも一度だけ見せていただきましたよ。声は聞こえなかったけど。聞こえてきそうな気はしました。

光のこちらもむこうもきれいです、ツリバナ。
Posted by take_it_easy at 2016年05月24日 17:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。