2016年05月15日

今日の岐登牛山

 +7.4〜+21.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トビが飛ぶ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホオノキの葉は1枚1枚、芽鱗のようなカバーで大事に保護されている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾアザミテントウ、薹の立ったフキノトウで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コサメビタキ、数羽の群れで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾアオカメムシ、オオアマドコロで。オオアマドコロにはツボミがぶら下がる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イタドリハムシ、以前は道産のをオオイタドリハムシと呼んでいたらしいが、種を分ける程でもない、ということになったらしい。オオイタドリの葉のように見えるが、この画像で確かめようと、いつもの「北海道植物図譜」を参照したら、無毛、「新北海道の花」では触れず、「日本の野生植物」では脈上に短毛あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 タラノキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クルマバソウ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:50| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。