2016年04月25日

今日の岐登牛山

 +0.1〜+15.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 緑色のカタクリ。内花被1枚を外側にずらして中を見る。雄しべも雌しべもあるにはある。柱頭は3裂(通常も3裂)しているように見える。雄しべの基部はまるで子房でもあるかのように膨らんでいる。花糸は少なくとも3本(通常は6本)はあり、葯は発達していない。花被は反り返っていない。去年は結実しなかった。今年もしそうにない。この個体は種子による繁殖は出来ない、たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 花被の基部には紅が注す(ピンク色が残ってる)。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミヤマスミレとビロウドツリアブと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アオジ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ニュウナイスズメ、どちらも♂。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミズバショウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:00| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
う〜ん、ミドリカタクリ、不思議!
神様のおぼしめしでしょうか…。

わたし先日、緑色のザゼンソウを撮って置きしました!
近日公開、乞うご期待。(笑
Posted by 旭川3sen6gouのまりあ at 2016年04月25日 23:56
旭川3sen6gouのまりあさん

それにしては、このカタクリには残酷な仕打ち。

緑色のザゼンソウ、もちろん苞がですよね。
早くアップしてください、楽しみデス。
Posted by take_it_easy at 2016年04月26日 18:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。