2016年01月21日

キツツキ4種

 −13.2〜−3.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその1 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 何かを飲み込んだ、樹皮に見えるけど、違うんだろうな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 目はこちらを向いている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその2 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその3 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその4、以下は神楽岡公園で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 しばし羽繕い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 爪でクチバシを研いでいるような。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 すっきりしたらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっちの方に飛んでいってしまった。鳴き声は聞こえてきた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:28| Comment(2) | 岐登牛山など
この記事へのコメント
同日に4種ですか。長く移動されたのでしょうか。
自然の豊かさを感じます。
爪と尾で体を支えて大変そう。くつろぐときはどんな姿勢?
Posted by JRobin at 2016年01月24日 17:07
JRobinさん
クマゲラさえ出くわせば、4種はふつうのことです。
タテに留まるキツツキ類がタテに留まることに多少でも苦痛が伴うなら、そのようには進化してこなかったでしょう。
で、くつろぐ時があるかどうかは判りませんが、タテかもしれないしヨコかもしれないし。
Posted by take_it_easy at 2016年01月24日 17:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。