2015年07月27日

今日の岐登牛山

 暑い暑い、といくら言ってみても涼しくなるわけじゃないけど、暑い。虫ばかり見てると余計に蒸し暑くなる。じゃ、やめたら。そうだね。+21.9〜+29.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 枝が伸びてきて、風が通りにくくなった。ような感じ。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミズナラにガが1頭。知ってはいたけど見たことなかったから、ちょっと感激。後ろで再掲。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クワエダシャク、幅60mmくらいはある大物。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マイマイガ♂だと思うけど、翅を閉じて留まっているのは意外。ガにしてみればふつう? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 暑いけど、アキアカネを見ていると、暑い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノリウツギとキバネセセリと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いくらよく見ても、やっぱり変な花。ガガイモにしてみれば別に変でもなんでもないんだろうけど。柱頭みたいなヤツは雌しべの機能を果たしてない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 黒いサッポロフキバッタ。ことし2頭目。我が生涯でも2頭目。前回のよりも後脚の黒が薄い。クサフジで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 小柄なオオアカゲラ。成長しても目はあまり大きくならない? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 枯れ葉が枯れて、乾いて反り返ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 真上から見ると、反り返ってなんかいない感じ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 光の加減を変えると、平面に描かれていることが判る。見事な筆さばき。途方もない時間をかけた進化の妙。なぜカレハシャチホコなのではなくてムラサキシャチホコと名付けられているのか、やっとわかった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:04| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
2枚目の写真でガを探しましたがわかりませんでした。
きっと緑の葉に紛れているに違いない。
で、後の方で絶句しました。枯葉がガ?平面に描かれている?
頭が全くついて行きません。
神様は凄い!
Posted by JRobin at 2015年07月28日 16:23
JRobinさん
話題に付き合ってくださってありがとうございます。
たまたま知っていたから気づけましたけど、
知っていなければ、何も気にせず、見逃していました。
平面の翅に描かれた斑紋だということが判るように撮るのは難儀でした。
どうしても、枯れ葉にしか見えんとです。
Posted by take_it_easy at 2015年07月28日 18:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。