2015年05月30日

今日の岐登牛山

 きょうも夏だ夏日だ、真夏日だ、じゃない。+12.4〜+29.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 夏景色。頂上付近から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ワスレナグサ。今年も忘れずに咲き出した。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ギンリョウソウ、当たり年かも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アオクチブトカメムシ、エゾヤマザクラで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカイロマルノミハムシ、チシマアザミで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コケイラン、当たり年かも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオバスノキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 左の葉は産卵された葉、すっかりやられちまった。加害者はもう一本の葉に移動している。オクエゾサイシンが産み付けられた卵は12個、ヒメギフチョウの幼虫はいまのところ6頭。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤギのような、バッタの幼虫。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒトフサニワゼキショウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 チョウセンゴミシの雄花。図鑑によって表現はいろいろだけど、雄花と雌花とがあって、雄株と雌株と両性株とがあって、出現頻度はまちまち、ということのようだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シジュウカラ、くちばしのまだ黄色い連中。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:00| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
ワスレナグサ、花のそばに小さな蕾もあっていっそう可憐。
黒い背景で引き立って印象的。忘れません。

ヒトフサニワゼキショウ、初めて知りました。雄しべが分かれていないのですね。
このアングルでお撮りになられたということは、地面に這いつくばって?マダニは?
Posted by JRobin at 2015年05月31日 13:50
JRobinさん

しゃがんで、望遠系で撮ってます。
それに、ここはスキー場コース内で、たぶんマダニはいません、たぶん。ケモノはほぼいないし。
Posted by take_it_easy at 2015年05月31日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。