2015年02月27日

今日の岐登牛山

 道東方面は荒れているらしい。−2.5〜+0.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。遠くはすっかりガスの中。雪も。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒレンジャクはキレンジャクに比べてかなり派手。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 どちらもヒ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 むこうはキ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒのほうがちょっと小振り。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 山中のエゾリス。クルミを食べてるところ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツグミにくらべてノハラツグミのほうがちょっと大振り。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 伸びる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらのほうがちょっと小振り (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 みんなキ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:42| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
ノハラツグミは
いつもほぼ同じところに
いるのですか?
ヒのしっぽの色は
take_it_easyさんの自然には
ない色ですね。
外国で
そんな色の実があるのかなあ
Posted by mulde at 2015年02月28日 09:37
muldeさん
ノハラツグミのこと、
この果実がなくなれば、また餌を探してどこかに移動するでしょう。
それまでは、この場所付近に逗留するのではないかと期待しています。
そして、暖かくなってくると、そわそわしだすのだろうと思います。
ツグミたちの北帰行に混じってくれればいいのですけどね。

ヒレンジャクの尾羽先端の色、実に鮮やかですよね。ほかにもありそうですけど、似て非なる色かもしれませんね。
Posted by take_it_easy at 2015年02月28日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。