2014年11月26日

今日の岐登牛山

 −8.2〜+3.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キクイタダキ、ピンぼけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 フライング気味のナニワズ、花粉の稔性なんて見てもわからないけど、どうなってるか、見てみよう、と、花一つに犠牲を強いた。8個あるはずの葯は8個、片側4個のうちの2個を取り除いたら、なにかうごめくものがいた。そちらに気を取られて、花粉を丁寧には見そびれた。アザミウマの類。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 フユシャクの類の♀、この幹に数頭へばりついていた。♂は見当たらず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウソ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウソ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上分岐にむかって。林床のササには雪が残ってる。時々ガサッて音がする。雪が落ちてササが立ち上がろうとする音。こちらはビクッ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 英語表記の一見ハイカラなトイレのドア。中も洋式なんだろうかと覗いてみようとしたら、鍵がかかってた。あてにして、我慢をしていたのではなくて、よかった。冬期間は使えないのかな。 (画像クリックで拡大)

タグ: トリ
posted by take_it_easy at 20:18| Comment(4) | 岐登牛山
この記事へのコメント
季節はずれの花があってラッキー!
ひっそりしていたかったのに・・・と聞こえてきそうです。
Posted by JRobin at 2014年11月28日 16:02
JRobinさん
1株だけなら間違ったね、なんですけど、離れて2株となると、きっと見ていないところでもっとある、これは何かあるな、と思ってしまいます。
何かあるって、なあに。
さてね。
Posted by take_it_easy at 2014年11月28日 19:50
ナニワズの中、ピーマンと人参のよう。料理本の表紙を飾れそう。とても綺麗ですね。
あの虫はなにをしているのかな?
Posted by mitsuko at 2014年12月05日 20:56
あのムシは体長2mmほどの小さなヤツで、
口で表面に傷をつけ、すぐ内側の汁を吸って生きてます。
よく似た種類がものすごくたくさんいるらしい。
ネギ類に着くネギアザミウマというヤツは、ネギ類の葉に傷をつけるから、養分不足だけじゃなく、見栄えを悪くするので、重要害虫になってます。
Posted by take_it_easy at 2014年12月05日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。