2014年07月27日

サンピラー国体記念第12回サマージャンプ大会(1/2)

 サンピラー国体記念第12回サマージャンプ大会が名寄ピヤシリシャンツェ(ノーマルヒル)で行われた。荒れ模様の予報が出されるほどのお天気のもと、1本だけの競技とはなったものの、大会は成立した。小雨にときおり舞う風、大粒の雨が混じって、模様見になることもあったが、男女1本目はほぼ順調に進行、女子2本目の、あと4人というところでタイムがかかり、しばらくして、終了の告知。1本目4位の伊藤有希は、たぶん、スタートの態勢を準備するために、結構雨にあたったのではないか。リフトで降りてきて言うには、スーツの中はぐしょぐしょです、ははは、と。あのジャンプスーツ、多少の通気性はあり、撥水性もあるのだけれど、濡れるときには濡れるらしい。濡れると重たくなって、飛ぶのは大変になるらしい。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 向かいのピヤシリスキー場を見る、K点付近から。 (画像クリックで拡大)

 では女子の部から。公式リザルトは名寄地方スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1位 高梨沙羅(クラレ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2位 茂野美咲(CHINTAIスキークラブ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 3位 岩渕香里(松本大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4位 伊藤有希(土屋ホームスキー部) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 5位 渡瀬あゆみ(サッポロスキッド) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 6位 勢藤優花(旭川龍谷高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同点7位 大井 栞(札幌ジャンプスポーツ少年団) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同点7位 丸山 希(飯山高校) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 9位 小林諭果(早稲田大学) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 10位 竹田歩佳(ライズJC) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 表彰は6位まで (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:41| Comment(0) | スキージャンプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。