2020年05月08日

嵐山方面の春を探しに

 初夏のようなお天気。北邦野草園(閉鎖中)から近文山経由で下半面山まで。ツツドリやセンダイムシクイも啼いていた。焼酎一杯ぐいーっがチカレタビー(疲れたビー)と聞こえるようになってきたから先は諦めて折り返してきた。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 帰りに寄った嵐山展望台から。山並みがダーッと見渡せた。旭岳の手前には岐登牛山も。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コツバメ、春の蝶、そういえば桂春蝶は夭逝だったなあ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この山にはでっかいシウリザクラが残っている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スギタニルリシジミ、春の蝶。春の花のニリンソウと。蝶は命を終える、花は散るだけ、この地下部は生きてるし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 朱を注すニリンソウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 (フイリ)ミヤマスミレ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾノイワハタザオ、ビロウドツリアブがいる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キジムシロ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾイチゲ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 下半面山の三角点標石、寄り道の道はササに隠れる、膝のあたりの高さで鋭く刈り取られ、あたかも寄り道するのを拒んでいるかのようだった。痛かった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウソ♀、近くに♂もあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コブシ咲き、ヤナギは萌む。嵐山シャンツェ跡のジャッジタワーが残る。オサラッペ川が滔々と流れる。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:16| Comment(2) | 東川近郊の低山