2020年05月05日

三等三角点音子内のある山

 小雨あり、傘をさす。ほんの少しだけ日差しのあるときもあり、手が冷たかった。昨年の3月に西側から来て以来。きょうは東から北の林道を通って、最後にほんのちょっとだけ藪こぎ。何回か来ており、いずれも三角点標石を探して、まだ見つけられないでいた。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 一時は荒れていたけど、だいぶ修復されて、乗用車でも上がれる感じ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道から飛び出したアオジ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この辺りに三角点はある。ガーミンやスマホのGPSではその位置に立てている。が標石は見当たらず、またもや。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上の奥の伐採後から、お隣の岐登牛山の方を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 帰りの途上、三角点中岐登牛のある山を見上げる。迫ってくる感じあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エンレイソウ3種、揃い踏み、かと思ったが、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エンレイソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 横向いて咲いてるからミヤマエンレイソウ、かと思ったが、近づいて見ると、オオバナノエンレイソウっぽい。さてさて。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:28| Comment(0) | 東川近郊の低山