2020年01月24日

今日の岐登牛山

 降雪、吹雪気味の時もあり、止んでる時もあり。昨日の暖かさに緩んでしまった身体には冷たい風が身にしみる。で、早々に退散してきた。身辺−3℃ほど。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツグミ。ヤチダモの果実は結構人気みたい。だいぶなくなってる。 (画像クリックで拡大)

おまけ
 先日、「『東川の植物』だったかにドクウツギの写真があるが、違うように思う、展望閣近くにありますか?」というようなはなしを聞かされた。不覚にも、「東川の植物」のような本があることを知らなかった。教えていただいたとおり、セントピュアにある図書館にあった。「東川町の山野草」というものだった。平成5年に「東川植物観察の会」という団体によって発行された。山野草、中でも野草に関する、開拓期以降の生活とのつながりについての随想的な記載。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 表紙は展望閣、平成8年に外装が塗り替えられている。「ドクウツギ」のページはあった。たしかにこれはナツハゼの写真だ。岐登牛山ではドクウツギを確認していない、ないかどうかはわからぬが、東川町のような内陸部にあるのだろうか、珍しいやら、うれしいやらの感じはよく伝わるけれども、とにかく、ちょっと勇み足をしましたね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:22| Comment(0) | 岐登牛山