2019年07月03日

倉沼神社跡から旭山

 いつものとおりに脇道を行こうとして、一歩踏み込んだら、マダニの熱烈歓迎を受けた。やめて幹線林道を行くことにした。轍がはっきりしているので、はずさなければ問題なし、たぶん。高曇り。+14.6〜+21.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 景色はわりとくっきり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウラジャノメ、フラフラと飛んできて、ササの枯れ葉にピタリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 センダイムシクイ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サルナシ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ幼鳥を見ていたら、ファインダー内に♂親が飛び込んできた、びっくりして体が動いたおかげで、♂親にピントが来たさ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上の後のその幼鳥、コツコツとキツツキの修行をしていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤブサメ幼鳥 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 露出過度をご容赦。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上の近くにキビタキ♀、どこかに幼鳥がいそうだけど、見つけられず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオルリ♂、大きめの昆虫が飛び回り、それを目と全身で追っかけていた。昆虫は飛び去って、オオルリは歌い続ける。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:09| Comment(0) | 東川近郊の低山