2018年01月02日

岐登牛山北面

 北面の林道から北尾根経由。−9.8〜−0.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 濃霧が消えた。家をでるときにはヘッドライトを点けた。何キロも行かないうちに晴れ上がった。反対側はそうでもなかったが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この林道から、スキーを履いて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道をそれると、頭上注意の連続。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラの類がたくさんいたが、ほぼ撮れず。頭上を旋回する機影に気を取られて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 5分ほどの周期で旋回していた、9時半ころから10時半ころまで。旭川空港に着陸できないようだけど、どうしてだろうか、気になって、旋回してくるたびに眺めていた。多分、濃霧で視界不良だったんだろう、無事に着陸したらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 右上の突哨山や鬼斗牛山の麓も霧で覆われている。手前、勝手に北ガマ尾根と呼んでいる場所、数年前に皆伐された後、カラマツ苗が植えられている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ・・・ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上到着 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒヨドリがアカミヤドリギの実をついばむ。頂上にて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっという間に降りてきた。林道入口からは愛別岳とか安足間岳とかがよく見えた。なお、あっというのは、バランスを崩して転倒しそうになったときの叫びのこと。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:21| Comment(2) | 岐登牛山