2017年09月16日

今日の岐登牛山

 爽やかな秋晴れ。+8.8〜+20.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 風景を撮ると、ひところは赤とんぼが写り込んだ。このところはカラスが写る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミドリヒョウモンはみんなボロボロ。1頭の♀に4頭の♂がアタック、この執念、お見事。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 わたしはだあれだれでしょね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 園芸種のキクにモンキチョウ♂。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イシミカワ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シラカンバ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このメスグロヒョウモン♀も翅は傷んでる。年1世代を長く生き抜くチョウの成虫たちは、いかにも生き抜いた、という風情をかもしだしている、なあ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:38| Comment(2) | 岐登牛山

2017年09月15日

盤の沢紅葉

 ガスまたは雨、わずかに青空。今の時期、天女が原登山道を歩くと、色づき前から最盛まで、順繰りに目のあたりにできる。きょうはずーっと、ガスがかかっていたけれども、その雰囲気は確かに感受。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 盤の沢の紅葉、一番くっきり見えた時。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ほどなくガスが忍び寄る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 盤の沢源頭部の紅葉 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒロハノツリバナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オガラバナ。足元が覚束ないので下ばかり見て歩いている。で、つまらぬことを考える。なんでオガラなんだろうか、と。上方落語「地獄八景亡者戯」の冒頭に「手には麻幹の杖を突き、糸より細い声を上げ・・・」という件がある。ようわからんけど、いまならヘンプか。いよいよ混乱。ヘルプミー。と、今日のブログに書こうっと、と、考えながら歩いていて、躓いた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 第二天女が原 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4合目よりちょっと上。ミヤマリンドウの咲き残り。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾサンショウウオ幼生、ロープウェー姿見駅近くの池で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 御田の原を俯瞰 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 当麻岳方面は最盛、安足間岳方面は雲の中。 (画像クリックで拡大)

おまけ、帰りに寄り道。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 タカブシギ?が2羽、休んでいるところに、アオアシシギ?が近寄っていった。騒ぎにはならず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 わたしが近づいたら大騒ぎ、というか、飛んでいって、あっちの方に降りたった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハクセキレイに尻尾が生えた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:52| Comment(4) | 大雪山

2017年09月14日

今日の岐登牛山

 霧雨。水の消費量がグンと減った。+13.0〜+18.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾミドリシジミ♀、一ヶ月くらい長生きしてるのかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヌルデ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 後翅(シタバ)を撮ろうとして、連写しながら草の葉で刺激してみた。一瞬のこと、そこにはいなかった。赤い模様の後翅があるはずなんだけど。コマ落としはしていません。ベニシタバ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:12| Comment(0) | 岐登牛山

2017年09月13日

今日の岐登牛山

 ほぼ雨。+14.1〜+19.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラスに占領された感じがする。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コカバスジナミシャク。成虫は春秋2回見ることができるらしい。キャンプ場トイレの外壁にたくさん止まっていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ、オオハンゴンソウの種子をついばむ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゴマヨトウ。寒地系のやや珍しい蛾なのだそうな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クスサン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 水田は色とりどり (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 リンゴドクガ幼虫。名は体を表わさない。ペットにするファンもいるそうな。わたしはイヤです。 (画像クリックで拡大)

 昨日の記事中、ムシトリナデシコのことをムシトリスミレと書いて平気でいた。記事をupするまでに必ず読み直しているにも拘わらず、ムシトリナデシコと書いてるつもりでムシトリスミレと書いて、ムシトリナデシコと読んでいた。いまに始まったことじゃあないのかもしれないなあ。指摘してくださった人がいたからよかったものの、そうでなければ、間違いの垂れ流しをするところだった。わたしの記事を読むお方、どうぞ、眉に唾をつけてください。
posted by take_it_easy at 19:19| Comment(2) | 岐登牛山

2017年09月12日

 秋雨じゃ、濡れたくはない。+13.1〜+15.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スズランの果実ってまんまるの球だったような気がするけど、必ずしもそうばかりじゃないらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ムシトリスミレムシトリナデシコ(呆)。触るとパリンと壊れるかも。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:42| Comment(0) | 東川歳時記

2017年09月11日

今日の岐登牛山

 いつのまにやら、着るものが1枚増えた。+9.5〜+20.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルウメモドキの実がなるツルウメモドキの葉の上にハネナガフキバッタ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マムシグサ、あたかもササの実のように。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヌルデ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミヤマガマズミ。ナツハゼの葉も色づいている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 すごく繊細な模様、だけどやっぱし種名は判らず。トビケラ目の一種。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハジロカイツブリ。1羽、ポツン。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハクセキレイ。たまたま双眼鏡で見つけたら、けっこう巨大に見えた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:18| Comment(0) | 岐登牛山

2017年09月10日

通り雨が来て通り過ぎていった

 +12.2〜+19.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 黒岩山の方は土砂降り? こちらも間もなく。そして降って止んだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アメリカセンダングサ開花中。水田畦畔で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナナカマドは豊作の様子。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:16| Comment(0) | 東川歳時記