2016年09月23日

水鳥は雨が好き?

 水鳥は雨が好き、かどうかは分かりかねる。けれど、ひょっとしたら好きかもしれないから、と、水辺に行ってみた。傘さして。登らなくて済むし。特段好きというわけでもなさそうだ、下からの水にも上からの水にも、いちいち気にしてられぬ、のかな。+12.8〜+14.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 緩やかな動き。そばにいたハクセキレイのせわしなさとはえらい違い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上も下も同じ個体 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 翼に淡い白い線を見せながら、飛んでいってしまった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:24| Comment(0) | 東川歳時記

2016年09月22日

トリコローレに1色足りず

 大雪山赤岳から緑岳を縦走してきた。もちろん、当初は白雲岳を目標にし、トリコローレを完成させるつもりでいた。それが恒例だったし。で、今年もそのつもりであった。ところがどっこい、もう少しで白雲に取り付く、というところで、脚に異変が生じた。ビビッてそこで断念、赤岳に戻るか、緑岳に行くか、あちらも地獄、こちらも地獄、大げさだ、ならあちらに行こう。脚力不足による断念なんて、初めての経験。初めで最後にするのなら、鍛えるか、この程度の山行もやめる、かのどちらかだ。さて、どちらにしようかな、裏のしょんべえさんに聞きたいのだけれど。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 早朝、霧が晴れてモルゲンロート。当麻町あたりで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 大雪湖に朝霧、武華山、武利岳を背景に。赤岳第一花園から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この紺碧の空を見よ。ついでに、ウラジロナナカマドの個性も。奥ノ平あたりで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 チングルマ、奥ノ平あたりで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 孤高の冬を過ごすために。駒草平あたりで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2番バスで行ったが、先着はこのとおり。赤岳にて。右は北鎮岳。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 旭岳にもすでに10人ほどの姿が見えた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 黒岳にも多くの人影が見える。手前は烏帽子岳、その昔には登ることも叶ったのだが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 芝山尾根と緑岳の斜面と。あの紺碧の空はどこへ行った。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤンベタップ川源流部、緑岳からの下山途中で。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:30| Comment(4) | 大雪山

2016年09月21日

三角点音子内のある山の方

 +7.7〜+20.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 長いけど、高低の少ない林道、スキーなら極楽の登りと地獄の下り、下りも滑るほどの傾斜なく、というような場所。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ススキの原とでも呼びたくなるような場所もあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 フランクフルトなガマ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 綿菓子(電気飴)なガマ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナナカマドの実の赤とシラカンバの幹の白と。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 海じゃなく川だね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 注釈の要らない画像を撮りたくて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 光の具合? それとも露光の具合? なんだか黒っぽくてゴツイ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾムラサキツツジ、たまに晩秋に咲く株もあり。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:44| Comment(2) | 東川近郊の低山

2016年09月20日

今日の岐登牛山

 +5.0〜+19.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 色づくサクラあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 色づくナツハゼ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 大豆畑も色づいてきた。収穫を前に、種草取りに入ったらしい。目をつけていたヨウシュヤマゴボウも見当たらぬ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 と思ったら、畑の脇に他の草種と一緒に積み重ねられていた。立てて撮った。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そのそばで、イヌタデがイネキンウワバに蜜を吸われていた。蜜があるんだねえ、と感嘆す。よく見つけるねえ、と感心する。周りは水田。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そのそばで、マツヨイセンノウが咲いていた。 (画像クリックで拡大)

おまけ、その2

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 大きさ比べ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:01| Comment(4) | 岐登牛山

2016年09月19日

ユコピの滝はちょっと変わった。

 最低気温は一桁に。+8.3〜+19.5℃。
 あの4つの台風の後、ユコピの滝(私称)はどうなったか、見に行った。勇駒別川に沿った滝までの道はところどころで護岸工事が行われている。滝の下で勇駒別川を渡る橋はたもとが洗掘されて、車両の通行はできなくなっている。奥の水力発電所へは別のルートがあるらしい。ピウケナイ川は川床の岩が流されて、どこまで行ったか、川はところどころで帯状に流れるようになっている。そこではカワガラスは留まれない。釣り人はポイントがわからなくなった、と嘆いていた。さて、ユコピの滝は?

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 下の画像と見比べると、滝は直線化して、より滝らしくなった。落ち口の流れが1本になった。途中の岩が剥離したのか、前報に跳ねなくなった、下の岩に当たっていたはず、それとも岩がずれた? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 去年の9月6日の様子。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾアジサイ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1羽が2羽になって、たとえ別種でも、眺めている方としてはなんとなくホッとする。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上と同じ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 飛んでる時にはあっちから近づいてくる。止まっている時には近づけないけど。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 21:10| Comment(2) | 忠別川

2016年09月18日

今日の岐登牛山

 すっかり涼しくなってきた。+10.3〜+17.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アクシバ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 幼鳥だと教えていただいた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上と同じ個体。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同上 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 木立に隠れて接近したが、撮る前に気づかれた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 狙いすまして。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 立ち姿もなかなか結構 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 青空によく似合う。 (画像クリックで拡大)

 ところで、上方落語「鷺とり」の鷺は何鷺だろうか。腰の周りにぶら下げるのだから、大きさはそこそこのものだ。上方方面で身近な鷺は白鷺だ。で、きっと・・・。もちろんリアルである必要はないのだけれど、けっこう現実の裏打ちがあるものだ、落語の背景は。手元にある書籍にある挿絵では、長い冠羽が書かれている。
posted by take_it_easy at 20:44| Comment(0) | 岐登牛山

2016年09月17日

今日の岐登牛山

 +12.7〜+20.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピーク改め稲積展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 赤みの増したナナカマド。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウストビモンナミシャク、腹部を強く反らして、なんのつもりか。この種の特徴らしい、この種だけではないけれど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 色づくノシメトンボ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ、モンタナマツの実も食べる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウリノキ、花はいっぱいだったけど、実は少々。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヌルデミミフシ(五倍子)ができてきている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シャッター音に驚いたみたい、すっ飛んで行った。ニホンカナヘビ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トリでも間違いないし、サギでも間違いないし、シラサギでも間違いないし、そのさきにいったら間違うかもしれない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2羽が絡んでた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トリでも間違いないし、カモでも間違いないし、でも、そのさきにいったら間違うかもしれない。親子に見えた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トリでも間違いないし、サギでも間違いないし、アオサギでも間違いなさそう。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:21| Comment(0) | 岐登牛山