2016年06月19日

今日の岐登牛山

 きょうは夏日。暑くもなく寒くもなく、鈍感。 +12.4〜+25.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 セダカコガシラアブ、そのままの名前。ただ、「コガシラ」には注釈が必要か。どうして「コガシラ」なの? 目ばかりがでかくてオツムのほうは・・・、でも、アブの頭には目も含まれるのでは。「札幌の昆虫」にも「頭部は小さく、複眼がそのほとんどを占める。」とある。大きいと思うけどなあ。 カモガヤで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1mmほどのマダニ(の子)が使用中のカメラのレンズを這っていた。ドキリ。いそうなところには行っていない、つもり。だった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 怒るアオジ、一家族あり。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪渓がぐんと小さくなった。忠別大橋から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラマツソウ、たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オシダ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コンロンソウで吸蜜するシロホソオビクロナミシャク。後翅の白い紋がこんなに大きくハッキリしている個体の画像はネット上でも見つからない。大変珍しい。ひょっとしたら、ただの別種、別亜種で名前が違うだけかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 滝に打たれる修行をしてるわけじゃない岩。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾノレイジンソウ、往路、道の左側ばかりを見ていたら気づかず、復路、道の左側ばかりを見ていたらたくさんあった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツマキチョウ♂、岐登牛山ではことしはちらっと見ただけ、もうとっくに今年の成虫世代を全うしたようだけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオヤマオダマキ、道路の法面にポツン。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 21:36| Comment(2) | 岐登牛山