2016年06月11日

今日の岐登牛山

 +11.6〜+22.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 沢形地形がよく分かるようになってきた、残雪模様。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 暗い林道の暗い藪の中、高い枝で朗々と歌っている姿とはエライ違い。ほっとけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメヘビイチゴ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スミレ、この山で見たのは二株目。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オトギリソウ、花は来月。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この黒点は表側でも見える。あっそう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 日がさすと明るい、当たり前だ。のクラッカー。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キアシシロナミシャク、黄脚なんだから、脚は黄色いのだろう、ほらね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クルミハムシ、ほぼいつもオニグルミの葉の上にいる。ここはカモガヤの穂の上。そんなこともあるよね、ほっとけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒヨドリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマ?キマダラヒカゲ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ユウグモノメイガ、名前も素敵。ネット上の大勢では幼虫も成虫もスイバを食べている、とか。だがしかし、この辺りではスイバは見つからない。ヒメスイバでもいいのか、聞いてみよう、と思っていたが、その機会とてあるわけもなく、そのうち忘れてしまってた。改めて調べると、「ギシギシ類Rumex spp.を寄主とするユウグモノメイガ」と触れている文献があるそうな。それを人工餌で飼育するには、というようなテーマのものらしい。人工飼育が試みられるということは何か需要があるのだろう、どんな? はともかく、Rumex spp.ならいろいろと生えている。なるほど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾスジグロシロチョウとシンワスレナグサと。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:55| Comment(0) | 岐登牛山