2016年06月02日

今日の岐登牛山

 さぶっ、風も強いし。+5.3〜+9.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雨あがり、澄んだ空気の向こうには幸い住むと・・・。稲積ピークから。向こうから見ると、こちらにも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 翅を広げたエゾハルゼミ♂、このままビービーやっていた。左側の翅はキラキラ光ってる。標本や図鑑でなら見たことあるけど、生きてるヤツの翅4枚は初めて見たような気がする。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミズナラを下から見上げると、上から見上げるのは難しいから、何やら止まっている影が見えた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 表から見ると、こいつだった。素人泣かせの種。似たようなのが多種いるそうで、前翅前縁中央の灰色の丸紋に黒っぽい円紋がなければ「ユウマダラエダシャク」、あれば生殖器の精査が必要、なのだとか。で、これは「ユウマダラエダシャク」だ。というのなら簡単なのだけど、有名サイトにはその逆の画像が示されている場合がある。似たような多(他)種がどんなだかわからないから、もういいや。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 タニウツギにエゾトラマルハナバチ女王、たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツタウルシ雄花(雄株) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマゲラ♂、鳴き(泣き)交わしてる感じがする。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 秋まき小麦の穂が出揃った。ハルザキヤマガラシは咲き続けてる。ナズナも見える。春先の様子から見ると、個体数はかなり減っている。なんか魔法でも使ったかな。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 20:19| Comment(4) | 岐登牛山

2016年06月01日

林道は雨だった

 たいていは、なにかの葉陰で雨宿りしている。たまにしていない連中もいる。植物はほとんどがそうだけど。+7.3〜+12.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雨の林道 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 家族連れの♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 よく目立つ白いノビネチドリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雨に打たれて我慢の(平気の?)エゾアオカメムシ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 しっとりオオハナウド (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頼りなげなヒメヘビイチゴとエゾハルゼミ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ズダヤクシュ、後ろにミツバ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾヨスジワタムシというアブラムシだかタマワタムシだかがオヒョウの葉表に作るオヒョウハホソフクロフシと呼ばれる虫えい (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:25| Comment(0) | 岐登牛山