2016年04月17日

今日の岐登牛山

 雨、春雨じゃ。濡れたくはなかったが濡れてしまった。+3.7〜+7.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 残雪は林道脇にのみ。傘をさしてのんびりと。あちこちからミソサザイのさえずりが聞こえる。聞こえるだけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらが気づいた時にはすでに遠ざかる体勢にあり、一気に遠くまで飛んでいってしまった。それほど遠くないところから鳴き声が聞こえてきた。♂はホッとしたのだろうか。こちらは♀。エゾライチョウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 タラノキの先っちょにガが1頭。雨に打たれてジッとしている。この時期、フキノトウでよく見かけるヤツによく似ている。オオスカシクロバと呼ばれるヤツの♂、かとおもい、ネット上で確かめようとしたら、ミヤマスカシクロバという種名が出てきて、改称されたという記事も散見された。「札幌の昆虫」ではオオスカシクロバという種が掲載されていて、圏内にそっくりさんがいるから同定注意のマークが付いてる。ただし、なんという種に似ているのかは判読できない。いつもお世話になってる「みんな蛾」ではミヤマは登場しない。「あおもり昆虫記」では書き改められている。まいったね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:37| Comment(0) | 岐登牛山