2016年01月14日

地震

 空が開けた平らな山頂で、「森の大長老」と向い合って、人生など語り合ってはいないで、パンをかじっていたらグラッ。ついにめまいが来たか、と思ったら、周りの木々の梢から、雪塊がドサドサッと落ちた。めまいじゃなかった。ちょっとたまげた。「森の大長老」に抱かれていたら、ちょっとやばかったな。十分に注意しながら雪塊の下を歩いているが、でもしかしもし、今日のあの時間(12時半ちょっと前)に歩いていたら、とおもうとゾッとする。浦河沖を震源とするマグニチュード6.7、東川町の震度は2の地震があった。−8.2〜−3.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 歩いているうちに雲が湧きはじめてきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノリウツギ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪煙が流れる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あなたにもらってほしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ほんとっ、うれしーっ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ダケカンバの大木を見上げる。12時半ちょっと前でなくてよかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ここのヤドリギもアカミ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 「森の大長老」、雪が舞いはじめる。このあとすぐに地震あり。カメラはザックの中にあり、ザンネン。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 帰りは湖畔側の尾根を降りた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:36| Comment(0) | 東川近郊の低山