2016年01月17日

黒岩山周遊

 −18.3〜−5.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 歩き始めは雲行き怪しい。寒気が身にしみた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 左カラマツ、右トドマツ。これだけ開けていると、落雪の心配はなし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 伐採あとは神々しい。青空が見えるようになってきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 振り返って、旭川市街の方を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この辺りのヤドリギも、確かめた結実株はみなアカミ。シナノキに寄り添ったツルアジサイにくっついたヤドリギ、とおもったけど、よくみると、シナノキかもしれない木にくっついたアカミヤドリギだった。空は青空。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤチダモが倒れていた。目の前で冬芽を見ることができた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルアジサイ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 よそ見しながら歩いているうちにもうそこに頂上あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上から当麻町市街の方を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 車に戻ったら、やっとトリさんを目撃できた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:13| Comment(2) | 東川近郊の低山

2016年01月16日

今日の岐登牛山

 今日も動く生き物は見当たらず、サルナシの冬芽だけでも、とおもって撮って、すごすご(スイスイと行きたいところだけれど、それは叶わず)と降りてきたら、遠くの方からキョーンって聞こえたような気がした。耳を澄ますと、木をつつく音が案外大きく聞こえた。外したシールを着け直し、大急ぎ、でもないけど、で近づいてみた。いたぞいたぞ。この山ではほぼ2年ぶり。−16.3〜−8.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サルナシがタラノキに絡んでいた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サルナシの冬芽はこの膨らみの中にあるらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 タラノキの冬芽。キレイでもない幹にも棘はある。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:22| Comment(2) | 岐登牛山

2016年01月15日

今日の岐登牛山

 エゾリス1頭が目の前を横切った。あやうく轢くところだった。公園入口近くで。道路際の雪山の陰から飛び出してきた。−16.7〜−8.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケスの居場所。あとから来たヤツがそこに陣取り、先にいたヤツが去る。なんかいい場所のような気がして来てみたが、別にそれほどでもないじゃない、と思ってるような感じ。だから譲ったんじゃない、と思ってる感じ。感じだけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 吹けば飛ぶような、いや、飛ぶ。エゾヤマザクラにふわり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラマツ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 バンクスマツの幹で。さっきのヤツだ、きっと。この果実を食べていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 バンクスマツ。イスカが来て、しっかり食べていって、2年経った。このマツは咲いてのち成熟するのに2年かかるのだとか。アレッ、果実が写ってないね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:09| Comment(0) | 岐登牛山

2016年01月14日

地震

 空が開けた平らな山頂で、「森の大長老」と向い合って、人生など語り合ってはいないで、パンをかじっていたらグラッ。ついにめまいが来たか、と思ったら、周りの木々の梢から、雪塊がドサドサッと落ちた。めまいじゃなかった。ちょっとたまげた。「森の大長老」に抱かれていたら、ちょっとやばかったな。十分に注意しながら雪塊の下を歩いているが、でもしかしもし、今日のあの時間(12時半ちょっと前)に歩いていたら、とおもうとゾッとする。浦河沖を震源とするマグニチュード6.7、東川町の震度は2の地震があった。−8.2〜−3.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 歩いているうちに雲が湧きはじめてきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノリウツギ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪煙が流れる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あなたにもらってほしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ほんとっ、うれしーっ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ダケカンバの大木を見上げる。12時半ちょっと前でなくてよかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ここのヤドリギもアカミ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 「森の大長老」、雪が舞いはじめる。このあとすぐに地震あり。カメラはザックの中にあり、ザンネン。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 帰りは湖畔側の尾根を降りた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:36| Comment(0) | 東川近郊の低山

2016年01月13日

今日の岐登牛山

 きょうも風が冷たかった。−13.1〜−4.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 倉沼川、未だ凍結せず、だがさてしかし、例年の今頃はどうだったっけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イタチの類の足跡があちこちに。木の陰でしっぽだけを見たような気がしたのだけれど、カメラを向けた隙に、姿を消した。消したわけじゃなく、見失った。幻だったかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上。下の看板は目立ち過ぎ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トドマツ(手前)、奥の幹は落葉広葉樹の。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:14| Comment(2) | 岐登牛山

2016年01月12日

今日の岐登牛山

 寒かった。寒気の風が通りすぎて、ついでに体温をほんの少しだけ掠め取ってゆく。−12.0〜−6.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 晴れることはなかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あいつらのダウンはよほど上等なんだろうな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 二葉の松 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヨーロッパアカマツか、いつ植えられたんだろうか。たいそう立派、この画像じゃわからんね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:08| Comment(0) | 岐登牛山

2016年01月11日

今日の岐登牛山

 スマホカメラデビュー。意図してではなくて、いつものカメラを車に置き忘れてしまったから。こんなことはじめてだ。−14.0〜−7.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ただ、景色に向けるだけ、何の工夫もなし。レタッチも何もなし。きれいな景色あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 以下、下から上に連続3コマ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:06| Comment(2) | 岐登牛山