2015年12月09日

森の大長老を見に行く

 暑いくらい。−0.8〜+5.8℃。
 ミズナラの巨木、幹周り7m余、樹齢500年超だという「森の大長老」を見に行った。今季初のスキー行、慣らしにはちょうどいいところだから。が、この気温、雪は重たいの重たくないの、板の裏にはくっつくわ、で、慣らしにはちょうどよい苦行難行となった。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 「森の大長老」ネイチャーガイドの長老が名付けた。この辺りでは最も大きな木なのだそうな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 半ばは林道歩き。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 大きめのカラスが飛んでる、ように思ったが、かなり大きかった。尾の先が白い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いろいろな鳥がいそうだけど、暗くて、よくは見えない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そこは峠のてっぺん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キクイタダキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道を外れると、至る所、トラップが仕掛けられているのかと錯覚。これ、けっこうきけん。下りは要注意。引っ張っても抜けてこないくらいに固まってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ついた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ちょっと日がさすとドドドッと落雪。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 まあまあ、いい感じ。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 18:16| Comment(4) | 東川近郊の低山